ラグ(カーペット)は夏に預ける|宅配クリーニング常連さんを参考に◎

IMG_7795

皆様こんにちは、クリーニングのデアです。
ラグ(カーペット)の洗濯に宅配クリーニングの利用をお考えの方の中には、どこで扱っているの?いつ出すのがお得なの?どんなサービスがあるの?と、たくさんの情報収集をされているかと思います。

今日は、クリーニングのデアへいつもご依頼くださる常連のお客様の上手な利用方法と人気のメニューをご紹介します。 既にラグ(カーペット)のクリーニングに宅配や保管のサービスを利用されている方も、ぜひ参考になさってください。

ラグ(カーペット)クリーニングのベストシーズン

夏はラグ(カーペット)のクリーニングにいいことづくめなベストシーズン。

picjumbo.com_IMG_0808

今年も続々とクリーニングのデアへラグ(カーペット)が届き始めました。6月、7月の梅雨の季節から秋ごろまでの間はラグ(カーペット)クリーニングのご注文が集中します。

冬物のラグ(カーペット)のクリーニングを出す時期にしてはやや遅く感じられるかと思いますが、春になって衣類を、次に寝具を、そして最後にラグ(カーペット)やカーテンなどのインテリアを替えるからというのもひとつの理由でしょう。今年はなかなか気温が安定せず、急に肌寒い日もありましたので例年よりは少しスロースタートに感じます。

今月になって気温がずいぶんと上がってきましたので敷いておくにはさすがに暑苦しくなり、我が家もようやく毛足の長い冬物から夏物に替えました。

夏のお手入れから開放される

梱包用の集荷キット
梱包用の集荷キット

ラグ(カーペット)を宅配クリーニングに出すタイミングに夏を選ばれるお客様が多いのは、お手入れや管理のしづらい季節だからということもありそうです。重いラグ(カーペット)をご家庭で管理するのは大変。カビや黄ばみが気になって風通しするのもひと苦労です。今年の夏も暑くなりそうなので汗だくになってしまいますね。

宅配クリーニングなら集荷に来てくれるので、重いラグ(カーペット)を運ぶのは玄関まで。クリーニングのデアは、梱包用の集荷キットをお送りしていますので、くるっと丸めて。またはパタンと折りたたんで。袋に入れたら準備完了です。

汚れやにおいは残さない

27031-300x199_thumb

冬の間に足元を暖めてしっかりと仕事をしてくれたラグ(カーペット)はたくさんのほこりや汚れを含んでいます。

汚れは時間が経てば経つほどシミついてしまうもの。お気に入りのラグ(カーペット)にシミとなって残ってしまったらショック!ご家庭で掃除機やふき取りでお掃除していても、汚れやにおいが落としきれているのか心配。

徹底的なお掃除はクリーニング店にお任せしてしまいましょう。

IMG_3396
クリーニングのデアは、天然石鹸と大量の水を使って表・裏の「水洗い」します。合成洗剤溶剤をかけて吸い取る「シャンプー洗い」ではなく、何度も水で洗い流す「丸洗い」のクリーニング方法は、ラグ(カーペット)の中に潜り込んだホコリのかたまりまでを流してくれてにおいの除去にも効果的です。

1度の洗濯で落ちない場合は2度洗いするほど徹底した職人たちが担当しています。

次の夏までダニや菌を気にしない

IMG_3550

クリーニングとセットでご注文が多いのが、オプションの「防ダニ加工」

クリーニングでダニなどはほとんど洗い流されますが、ご使用のうちにダニが住み着かないとは限りません。抗菌作用もありますので予防のために付け加えておくお客様が多いです。

ダニを寄せ付けない加工。と聞くと強い薬剤を想像されるかもしれませんが、クリーニングのデアの防ダニ加工は防ダニ製品加工協議会が安全性を厳しく審査した上で行っている、防ダニ繊維製品に使われるものと同じ加工(増殖抑制)です。

効果は約6ヶ月。シーズン中はフルカバーできそうです。

保管サービスを最大限に活用する

red-school-blur-factory

ラグ(カーペット)の宅配クリーニングを夏に預けるお客様から年々人気が高まっているのが、オプションの「保管サービス」

保管期間によって料金が変わらないなら必要になる時まで最長の期間で預かってもらいたいですよね。クリーニング店によって保管期間は異なりますのでぜひ確認してみてください。

IMG_4862b-300x199

クリーニングのデアでご用意しているラグ(カーペット)の保管サービスは最大6ヶ月。

夏に預けてちょうど必要になる季節にお返しの時期がくるように設定しています。汚れをきれいにしてお客様へお返しするまで大切にお預かりします。

夏物のラグ(カーペット)を敷いている方は、冬物が自宅に返ってきたらチェンジする。という目安になる時期を選んでおくと便利です。

もう収納スペースに悩まない

27161

収納がトレンドに感じてしまうほど、TVや雑誌でも収納方法が取り上げられていますね。

それほど、収納スペースの確保に悩まれている方が多いんだと思います。特にクローゼットや押入れでどうしてもかさばってしまうのがラグ(カーペット)などの大物。クリーニングへ預けたついでに保管してもらえば管理の不安もなく、限られたご家庭の収納スペースを有効に利用できておすすめです。

冬物のラグ(カーペット)のクリーニングがまだでしたら、クリーニングのデアできれいにしませんか?

 

クリーニングについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください

絨毯・カーペット・ラグトピックス関連記事

  1. 絨毯の見分け方(高級絨毯・その他絨毯) 絨毯の見分け方(高級絨毯・その他絨毯)
  2. 絨毯の見分け方(折りたためない絨毯・厚型) 絨毯の見分け方(折りたためない絨毯・厚型)
  3. 絨毯の見分け方(折りたためる絨毯・薄型) 絨毯の見分け方(折りたためる絨毯・薄型)
  4. デアの絨毯(カーペット・ラグ・マット)クリーニングの特徴 デアの絨毯(カーペット・ラグ・マット)クリーニングの特徴
  5. 私の絨毯(ラグ)はクリーニングできる? ダニが心配[厚型編] 私の絨毯(ラグ)はクリーニングできる? ダニが心配[厚型編]
  6. 私の絨毯(カーペット)はクリーニングできる? シミも取りたい[薄型編] 私の絨毯(カーペット)はクリーニングできる? シミも取りたい[薄型編]
  7. ダニが原因!? 気管支喘息,アトピー性皮膚炎に絨毯(ラグ)丸洗い ダニが原因!? 気管支喘息,アトピー性皮膚炎に絨毯(ラグ)丸洗い
  8. ラグ(カーペット)は夏に預ける|宅配クリーニング常連さんを参考に◎ ラグ(カーペット)は夏に預ける|宅配クリーニング常連さんを参考に◎
  9. デア絨毯(じゅうたん・カーペット・ラグ・マット)クリーニング工場の洗いと仕上げ デア絨毯(じゅうたん・カーペット・ラグ・マット)クリーニング工場の洗いと仕上げ
  10. デアなら、絨毯だって丸洗い! 汚れや悪臭・シミ等のお困りを、絨毯クリーニングで一発解決! デアなら、絨毯だって丸洗い! 汚れや悪臭・シミ等のお困りを、絨毯クリーニングで一発解決!