トピックス

ほつれ、ほころびの修理例 縫い閉じ

クリーニングが終わって、犬のぬいぐるみが修理工房にやってきました。 ほつれ、ほころびの修理依頼です。ほつれ、ほころびが起こる理由は、生地や縫い糸の経年劣化によるものがほとんどですが、毎日かわいがっているうちに、弱ったところが切れてほころんだりします。 続きを読む...続きを読む

布団や絨毯で気になるダニ撃退法

ダニの大量発生を防ぐ唯一の方法 梅雨の時期は要注意! 梅雨本番、ジメジメした天気が続きますがいかがお過ごしですか? 昨日、日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース 知らなかった…危険な食べ物&危険な依存2時間SP」をたまたま観ていたのですが、「一家を襲ったキケンな粉の正体」というニュースではダニの引き起こす恐怖についての内容でダニは本当に怖いなと思われた方もたくさん居たのではないでしょうか。 特に虫や...続きを読む

絨毯の見分け方(高級絨毯・その他絨毯)

フック段通 手織り段通(絨毯)とほとんど変わらない風合いですが、手織りではなく1本針の電動フックガンを使って一針一針打ちつけて作られた絨毯です。 フック段通は、手織り絨毯と風合いが同じなので、ペルシャ絨毯や中国段通と見間違ってしまいます。手織りじゅうたんとの見分け方は、手織り絨毯は表の模様と裏がほぼ同じですが、フック段通の裏は白いコットンで裏張りされています。...続きを読む

絨毯の見分け方(折りたためない絨毯・厚型)

ウィルトンA(化学繊維) 手織りじゅうたんの風合いを機械織りで再現したカーペット。ベルギーやトルコで多く生産されています。 ウイルトンカーペットは裏側が固く、表側の柄が透けている感じです。ペルシャ・オリエントの手織りじゅうたんとの違いは、手織りは、表と裏がほぼ同じ模様。また房(フリンジ)がついており、ウイルトンは付...続きを読む

2018年春夏ブライダルトレンドは?

ウエディングドレスはレンタル派?購入派? 初夏を通り越して、真夏の気配を感じる陽気が気持ちいいですよね。 6月はブライダルシーズンとなりますが、結婚式の日は晴れてもらいたいものだと思ってしまいます。 初夏の青い空をバックに、幸せいっぱいのお写真は、思い出に撮っておきたい思う方が多いのではないでしょうか。 自分の個性が出せるウエディングドレス ブライダルの主役は女性ですよね。 そして、主役...続きを読む

絨毯の見分け方(折りたためる絨毯・薄型)

平織り 平織りは、経糸(たていと)と緯糸(よこいと)を組み合わせて織ったカーペットで、毛足(パイル)のない平べったいカーペットです。 平織りは、とてもシンプルな織物で裏と表が同じ模様。薄くて簡単にたためます。 ...続きを読む

布団・毛布長期保管サービス

かさばる布団の収納スペースをもっと有効に利用しませんか? 布団で収納スペースがいっぱい! ダニやカビの心配 カビ予防の安心保管 クリーニング無し、保管のみのご注文は受けておりません。 保管方法 お客様の大切な布団をお預かりする保管については、空調設備をアピールしているクリーニング会社がありますが、それだけでは完全ではありません。空...続きを読む

布団を洗う理由、洗わなければいけない理由

布団と健康の深~い関係とは? ふっくら布団で安眠・快適 睡眠は、人生の約1/3もの時間を消費する壮大な行動で、人間の健康に様々な影響を与えています。布団を洗うということは、清潔で、ふっくら快適なお布団から、快適な睡眠時間を得ることに繋がります。ただし、それは人体に悪影響の無い「安全」「安心」なクリーニングでなければなりません。クリーニングのデアふとん工場では、100%天然石けんで、羽毛ふとん、...続きを読む

布団・毛布クリーニング5つの特徴

他の布団とは一緒にしない分別方式でのふとんクリーニング 1点1点個別に手洗いします。他の布団と一緒に洗いません。 天然石けんとEM菌溶剤を、布団、羽毛布団、こたつ布団などの中綿まで染みこませながら、表面の生地の汚れをていねいに落とします。 布団クリーニングで使用する石けんとEM菌は強い洗浄力で汚れを落とし、黄ばみやシミ、においを分解、ダブル効果...続きを読む

ボッテガヴェネタ イントレチャートスニーカーのクリーニング!

スエード素材のスニーカーは汚れやすいのが困りもの スッキリとした秋晴れがなかなかやってこない2016年の秋ですが、毎日気温が違うので着る服に困っているのではないでしょうか。 衣類は温度に合ったものを着用しなければ困るのでまだ衣替えには早いかもしれませんが、靴はそろそろ衣替えをしても良いのではないかとお考えの方が多いのでは? 足元をかえることで、簡単に季節感が出せるのでこの時期に靴の衣替えをするの...続きを読む