布団・毛布

汚れ比較◆他人の布団と一緒じゃイヤ!1枚ずつの石鹸手洗いがイイ!

皆様こんにちは、クリーニングのデアです。 クリーニングのデアは布団を1枚ずつ天然の石鹸で手洗いしています。 1枚ずつの手洗いにこだわるのはお客様にとってたくさんの”満足”がギュッと詰まっているから。 どんな汚れやカビがあるかわからない他の人のお布団と一緒に丸洗いすることに抵抗のあるお客様からもとても人気です。 今日は、洗い方で変わる!布団の汚れに注目します。ぜひ宅配クリーニング店選びの...続きを読む

シミだけではない!寝汗でも出来るふとんのカビの対処法!

寝汗でできた布団のカビなどについて 梅雨に入りなかなか布団を干せずに困っていらっしゃいませんか? 人間は寝ている間も汗をかいています。さらに子供は新陳代謝が活発なため大人以上に汗をかいています。 布団の中でかいた汗は、布団が吸収し外側へ発散される仕組みです。しかし、フローリングなどの床に直に敷いた布団では、その水分が逃げる場所が無いため布団の裏側に水分が溜まってしまい、布団のカビやシミの原因に...続きを読む

布団の花粉対策!春も気持ちいい布団で寝るために出来ること

3月~5月はスギやヒノキの花粉が飛び交う季節です、花粉アレルギーをお持ちの方は、布団の天日干しも大変な時期だと思います。 布団の天日干しをする際は、取り込むときに「ハンドほうき」などで布団の表面を掃いて、花粉をしっかり払い落としましょう(ふとんを叩くと繊維を痛めてしまいます)。 室内に取り込んだ後、布団に掃除機をかけるとより花粉を除去することができます。 布団のお手入れが大変だと思う方は、デア...続きを読む

ダニ対策の天日干しと布団たたきは逆効果!? 知って得する効果的なダニの除去方法

いままでの常識は、非常識!? 布団にはびこるダニは、こう除去せよ! 日差しがだんだんと夏の日差しをおびてきた、今日この頃。 この季節は人や動植物が生活しやすい環境です。 そこで忘れてはならないのが、お布団に巣食う”ダニ”もまた活動しやすい環境にあるということです。 ダニは梅雨や夏場だけだと思われがちですが、すでに春の段階で繁殖をはじめています。 お手入れをしていないお布団には、ダニを...続きを読む

プロの布団クリーニングの仕方は大量の水と100%天然石けんが綺麗になる理由

布団クリーニングの洗い方で差が出るのは、まず大量の水で洗うかどうかです。 ふとんクリーニング工場には、布団といっても、こたつ布団、羽毛布団、羊毛布団、毛布、マットレス、ベッドパッド、枕の寝具の他に、座布団やクッションなどが全国から届きます。 これらはすべて大量の水で洗います。 人は1晩でペットボトル1本分、約500ccの汗をかくといわれています。布団を干したとしても、汗の中の塩分や尿...続きを読む

収納場所がない、ダニ・カビが不安。厄介な冬布団は、預けちゃえ! アットデアの布団長期保管サービス

返却時期は、自由に指定が可能。アットデアの長期布団保管サービス。 この季節、使わない冬布団をどうにかしたい! 家族分の冬布団をしまうことは、とてもタイヘンなことです。 ご家族が多ければ多いほど、その苦労は増していくのではないでしょうか。 ・布団が場所を取って、部屋が狭くなる。 ・収納スペースがない。 ・ダニやカビ、虫食いなどが不安。 そんなお悩みをお持ちの方へ、アットデアは提案し...続きを読む

冬布団をしまう際は、かさばって収納場所に困るし、ダニやカビが不安。そんなときはアットデアにお任せください。

  みなさんは、冬布団をどうされていますか? 冬布団への被害を防ぐには、”今が大切” だんだんと気温が温かみを帯びてきました。 もはや夜の寒さを気にしなくてもいい季節となり、冬の間に活用していたお布団を収納された方がほとんどだと思います。 ですが、収納の方法を間違えてしまうと、”ダニ”や”カビ”、虫食いなどの被害に遭うことも! 次の冬にお布団を出したとき、面倒なコトになら...続きを読む

大量の水と天然石けんで洗う布団クリーニング

人は睡眠中に、平均して1晩でペットボトル1本分500ミリリットルの汗をかくといわれています。 布団を天日干ししたら、布団が軽くなるのは布団の中の水分が蒸発するからなのですが、しかし蒸発するのは水分だけで、汗に含まれている尿素や塩っ気のミネラル、それに皮脂は確実に残ります。 これらは蓄積されていきますから、取り除くためには石けんと大量の水で洗い流してしまうのが一番です。 ク...続きを読む