一般衣類

EM菌の力でカビ臭を消臭~梅雨時期を快適に過ごす方法

清々しい五月晴れが快い季節となりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。 ゴールデンウィークも過ぎると、次にやってくるのがじめじめとした梅雨の季節です。 梅雨の季節というのは農作物にとってはなくてはならないとても大切な季節ですが、布団や洋服、バックにとっては湿気、そして人間にとっては雨で生じる気圧の変化によってとても厳しい季節となります。 湿気が高い日本の気候とは 梅雨の季節に最も気になるこ...続きを読む

虫食いニットも焦げ穴セーターもガバッと広げて直す!?編み物修理方法

ものづくりの国ニッポンとして、さまざまな分野で日本の品物や技術が世界から評価されていますね。ちょうど今朝も、日本製の電化製品を求めて東京 秋葉原を訪れる成田空港からの旅行ツアーが、海外からの観光客に人気だとニュースで見たところです。今の時期は何万円もする本格的な日本製ランドセルも飛ぶように売れているんですって。made in JAPANが人気なのは、日本人として誇らしいことですね。 ...続きを読む

バブアー ビデイルの着こなし広がる! 無臭オイルのリプルーフ

Barbour (バブアー)のオイルドジャケットBedale(ビデイル)は今年も人気健在!ひと味違うオリジナルスタイルにこだわる世界のおしゃれ上級者から、タウンユースでの幅広い着こなしが注目され続けています。 シンプルなカジュアルスタイルの主役にしたり、テイストの違う旬なアイテムとコーディネートしてアクセントとなる名脇役にしたり。さまざまなシーンに溶け込むス...続きを読む

マッキントッシュの洗濯表示はあくまでも家庭向けの洗濯表示です。オールバツ☓なのは家庭では洗ってはいけない。クリーニング屋に出すのも、マッキントッシュがきちんと洗えるクリーニング屋だけを指定しているのです。

明るいスカイブルー色のマッキントッシュのゴム引きコートが、洗い台にのせられました。 ゴムの防水素材をコットン生地で挟む「マッキントッシュ・クロス」といわれているマッキントッシュコートは、 イギリス・スコットランドで生まれ、レインコートの代名詞になるぐらいに、世界屈指のブランドです。 表地は肌理の細かい上質なコットンでできていますが、 それだけに襟や袖の部分...続きを読む

バーバリーコートのボールペンのシミの除去。最近のボールペンのインクは、書きやすさや消えにくさを追求して、性能が高くなっているので、染み抜きはとても難しくなっています。

バーバリーの定番トレンチコート バーバリーといえば、このトレンチコートが定番です。「全天候型の服」として英国軍隊御用達の外套服として、歴史のあるコート。耐久性に優れ、「一生モノだ」といって買われる方も多いでしょう。 お客様はロンドンの本店で購入されたそうです。 表地の素材はコットンですが、防水性、耐久性に優れているように、生地目が詰まっています。そこにボールペンのシミが付いてしまい...続きを読む

マッキントッシュのゴム引きコートのクリーニング

このページの目次1 「MACKINTOSH」はゴム引き防水コートの代名詞2 マッキントッシュブランド3 ゴム引きコートの魅力と劣化の心配4 マッキントッシュお手入れの難しさ5 マッキントッシュのゴム引きコートのクリーニング6 水洗いのみ。ドライクリーニングは出来ません7 洗浄力のある石けんでデリケート洗い8 ゆすいだら脱水無しで「ダラ干し」自然乾燥9 アイロン手仕上げ 「MACKINTOSH」は...続きを読む