トピックス

プロが教える、衣替えに効果的なクリーニング活用術。

2018年の夏も終わり、あっという間に残すところ3ヶ月と少しになりました。 秋になり、そろそろ衣替えされる方も多いと思います。 冬物は、出した服を着る前に洗ったり、夏物もケースなどに収納する前に洗濯したりしますよね。 それでも、いざ着る時に黄ばんでいたり、シミがついていたり、カビが生えていたりということがあるとショックです。 そうならない様に、お洗濯の時にちょっと気をつけたり、...続きを読む

ゆかたは色落ち、黄ばみに注意!プロが教える浴衣の洗い方。

夏になると、花火や夏祭りで人気のようで、昔よりゆかた姿の若い女性を多く見かける気がします。猛暑だった今年の夏ももう終わりですが、浴衣のシーズンはもう少し続きますね。そもそもゆかたは漢字ではどうして「浴衣」と書くのでしょうね。 ゆかたは、もともとはお風呂用の肌着だった 「浴衣」は、その名の通りもともと入浴着です。奈良時代のお風呂は蒸し風呂だったそうで、熱い蒸気から身を守るために、...続きを読む

絨毯・カーペットの洗い方|自宅・コインランドリーで洗濯できる?クリーニングの方がいいの?

絨毯を洗いたいけどどうやって洗えば良いんだろう、自宅やコインランドリーでの洗い方が知りたい!という方も多いと思います。そこで今回は自宅とコインランドリーで使える絨毯の洗い方をご紹介します。 ただし、自宅やコインランドリーで洗濯するときは、軽く折り曲げられる「平織り」や「タフテッド」の絨毯を推奨しています。また、毛足のあるシャギー、ウールやシルクといった天然素材、その他の絨毯・カー...続きを読む

新生活は、お掃除&お洗濯で運気UP!⒉絨毯編(クリーニング 丸洗い)

絨毯のお洗濯で運気UP?! 絨毯は、生活する上で、暖かくしたり和ませてくれるようなアイテムとして使われることが多いと思います。 風水的には、玄関やリビングなどのどこに敷くかでも意味合いが変わる様ですが、床(大地)からの強すぎる気を緩和する役割も担っているんだとか。 さて、運気UP!の為に、まず欠かせないのはお掃除です。お掃除の中でも効果が高いと言われる、床拭き。これは床拭きす...続きを読む

新生活は、お掃除&お洗濯で運気UP!⒈お財布編(クリーニング 修理)

新生活、新学期の始まりを爽やかに 梅や桃のいい香りが漂い、今年もいよいよ春の気配。 花粉で悩ましい方も多いかもしれませんが、いかがお過ごしでしょうか。 この時期は別れと出会いの季節でもあり、生活が大きく変わることもありますよね。 新生活の準備、引っ越しなど、物の整理や掃除の機会も増えると思います。 毎日ただでさえ忙しいのに、物の整理や掃除なんて面倒…そんな時は、チャンスかもし...続きを読む

ダウンジャケットの祭典?平昌五輪の開会式

デアは平昌オリンピックを応援しています いよいよ2/9から平昌五輪が始まりましたね。 今年2018年の冬は、何といっても平昌五輪が大イベントです。 私はフィギュアスケートの男子シングル金メダル候補筆頭である羽生結弦選手を特に応援しています。 既にソチ五輪の金メダリストである羽生選手ですが、1952年のディック・バトン以来66年ぶりのオリンピック2連覇が出来るかどうか注目され...続きを読む

自分でできる【UGG】アグのムートンブーツ簡単お手入れ方法

UGG アグのムートンブーツは足元の最強の防寒シューズ 冬本番といった厳しい寒さが続きますが、いかがお過ごしでしょうか。 こんな寒い時、体の中で一番暖かくしておきたいのは、足元ではないでしょうか。 風の強い日は、足元から「冷え」がやってきますし、男性女性問わず「寝る時に足が寒くて眠れない」という冷え性をお悩みの方も多いですよね。 そんな冷え性のあなたに一番安心なのが、ムート...続きを読む

今日からできる簡単ストレス解消法~ぬいぐるみ活用3つのポイント

あなたは、最近ストレスを感じていませんか? 学校や会社での人間関係、学業や仕事の悩みなど、生きていると人間はストレスにさらされています。 そんなストレスによって、不眠症になる人が最近増えているようです。 不眠症まではいかなくても、寝るまでに時間がかかるというような人は多いのではないでしょうか。 そんなストレスを感じている人のために、今日から出来る簡単ストレス解消方法をご紹介しようと...続きを読む

ハゲてヤセてしまった犬のぬいぐるみクリーニングと綿入れ・植毛修理

毛並み再生して生まれ変わった犬のぬいぐるみ ふっくらとかわいいお顔をしていましたが、抱きしめていたせいか背中の毛がハゲてしまっていた犬のぬいぐるみ。 大切に扱っているつもりでも、長年一緒に過ごしているとどうしても毛並みが変化してしまいます。 ふわふわしたぬいぐるみにしたいという持ち主の方のご希望でしたので、出来る限り毛並みが良くなるようにクリーニングと修理をさせていただきました。 ...続きを読む

カビの生えた革ジャンをリカラー(染め直し)でリユース

カビとレザーのお話 ご存知の通り、日本は湿気の高い国です。 気象庁のデータによると、2017年度の東京の湿度は5~10月は70%以上、湿度が50%以下の月は2月しかないといういわば湿気大国です。 湿度が高い国というのは、どうしてもカビの発生に悩むことになります。 そこで、今日はカビとレザー衣類について考えてみようと思います。 カビ発生の4要素 カビの種類は、約7万種...続きを読む