特集記事

◆年末年始休業のお知らせ◆

平素は、格別のご愛護を賜りまことにありがとうございます。 年末年始の休業についてご案内させていただきます。 ■年末年始の休業について 誠に勝手ながら、下記の期間を年末年始休業期間とさせていただきます。 2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日) 休業期間中にいただきましたご注文やお問い合わせ等に関しましては、2019年1月7日(月)以降より、順次対応させていた...続きを読む

【クリーニング屋の秘密】布団すすぎ&脱水の秘密道具

デアでは一味違う宅配クリーニングを実現するために、クリーニングの手法にも様々なこだわりを持っています。 1つ1つの品物を見極める職人の目、職人技を支える秘密道具の数々。 謎が多いクリーニング屋の裏側を、デアのお客様には特別に大公開! 今日は、布団を芯からキレイにする秘密道具「水流脱水マシン(ジェット水流洗浄機)」のお話です。 水流脱水マシン(ジェット水流洗浄機)とは? 水流脱水マ...続きを読む

Barbour(バブアー)などのオイルドコート・ジャケットのクリーニング

Barbour(バブアー)などのオイルド(ワックス)ジャケット・コートは、表面の油がベタついて汚れを吸着しやすく、もともと汚れやすい性質を持っています。 しかし、洗濯表示が全て×で、クリーニング店でもほとんど断られてしまう『洗えない衣類』となっています。 特にバブアーのオイルドコートは英国皇室のアウトドア着として長年愛用されており、日本でも特にファッション好きな人達の間で人気が高く、ク...続きを読む

冬の盲点「布団のカビ」に注意

「カビ」と聞くと、梅雨のじめじめした時期に現れる厄介なものというイメージ。 でも空気が乾燥した冬にも、カビが元気になりやすい場所があるんです。 それは、敷布団の裏。 あなたの背後に忍び寄るカビにご注意ください! 敷布団の裏はカビが好む環境です 現代の住居は冬でも適温、気密性にも優れています。 人間が暮らしやすいだけでなく、カビにとっても繁殖しやすい環境が整ってしまっています...続きを読む

絨毯をキレイにするならデアの宅配クリーニング!

一枚敷くだけで暮らしを華やかにしてくれる絨毯。 でも、おしゃれな敷物はお手入れに苦労します。 そんな時に便利なのが「宅配クリーニング」。 しかもデアは、世の中のただお手軽なだけの宅配クリーニングとは違って、ブランド品でも安心の高品質の技術でキレイにします! ご自宅から送るだけで、プロの職人と繋がることができるんです。 大掃除・引っ越しなどの一大イベントから、いつも気になるダニ...続きを読む

【プロのこぼれ話】クリーニング屋のふとんお手入れ講座

日本人は平均5~7時間の睡眠をとる人が多いようです。(厚生労働省調べより) これって1日の内、4分の1にも相当する大切な時間です。 ぐっすり眠るためにも、日頃からちょっとしたお手入れをしてみませんか? 日頃からできる、お布団のケアについてご紹介します。 ふとんのダメージってなんだろう? 厄介なお布団のダメージと戦うためには、まず敵を知らなくてはいけません。 そのお布団のダメージ...続きを読む

洗える?洗えない? ホットカーペットの洗濯事情

10月も後半になると「肌寒いなあ」なんて感じることも多くなりますよね。 冬支度というとコートを出して、布団を入れ替えて…… いざ冬本番! と思ったら、出してきたホットカーペットがなんだか埃っぽいような? お客さんの目にも触れるし、子供も寝転がるからダニも心配。 でもホットカーペットって電化製品だし、洗えるの? そんな疑問にお答えします。 ▼足元の冷えを解消してくれる便利アイテム...続きを読む

クリーニングのデアのぬいぐるみクリーニングが日本テレビ系列「ヒルナンデス!」で紹介されました。

クリーニングのデアのぬいぐるみクリーニングが2018年9月26日、日本テレビ系列「ヒルナンデス!」で紹介されました。 クリーニングのデア クリーニングのデアのぬいぐるみクリーニング 埼玉県さいたま市にあるクリーニングのデアは、全国からぬいぐるみ修理の依頼が殺到しており、毎月およそ150体のぬいぐるみが届きます。   ぬいぐるみクリーニング・修理の例 ...続きを読む

プロが教える、衣替えに効果的なクリーニング活用術。

2018年の夏も終わり、あっという間に残すところ3ヶ月と少しになりました。 秋になり、そろそろ衣替えされる方も多いと思います。 冬物は、出した服を着る前に洗ったり、夏物もケースなどに収納する前に洗濯したりしますよね。 それでも、いざ着る時に黄ばんでいたり、シミがついていたり、カビが生えていたりということがあるとショックです。 そうならない様に、お洗濯の時にちょっと気をつけたり、...続きを読む

ゆかたは色落ち、黄ばみに注意!プロが教える浴衣の洗い方。

夏になると、花火や夏祭りで人気のようで、昔よりゆかた姿の若い女性を多く見かける気がします。猛暑だった今年の夏ももう終わりですが、浴衣のシーズンはもう少し続きますね。そもそもゆかたは漢字ではどうして「浴衣」と書くのでしょうね。 ゆかたは、もともとはお風呂用の肌着だった 「浴衣」は、その名の通りもともと入浴着です。奈良時代のお風呂は蒸し風呂だったそうで、熱い蒸気から身を守るために、麻布の入...続きを読む