ウエディングドレス

1度着ただけで目立った汚れはないが、クリーニングに出したほうが良いですか?
目立った汚れはなくても肌に触れているものですので、1度着用したら早めにクリーニングすることをお勧めします。

ドレスを着用して移動すれば引きずられて裾が汚れますし、例えば汗シミなどは、着用したばかりの頃は目立たなくても時間とともに化学変化をおこして薄茶色っぽく変色してきます。
そうなってしまうと通常のクリーニングではなかなか除去することが難しくなります。
純白のウェディングドレスはちょっとした汚れでも薄汚れた印象になってしまうので、クリーニングすることをお勧めいたします。

クリーニングが終わったら、結婚式場に届けてもらうことは可能ですか?
可能です。結婚式場の住所やご担当者名などをお知らせください。
集荷(引き取り)の際も同様です。
ウェディングドレスの送料は?
送料はこちらをご参照ください。
税抜13,000円以上(本体価格)のご注文で送料無料です。
ウェディングドレスのクリーニングと真空パックでいつ頃仕上がりますか?
ドレスのクリーニングはお預かりから約3週間程度で仕上がります。
真空パックをご希望の場合は、+7~8週間程度となります。
ドレスケースに入れたまま送っていいですか?
大丈夫ですが、ケースのご返却を希望される場合は必ず事前にご連絡をお願いいたします。
お送りいただいたドレスケースやダンボールなどは基本的に処分させていただきます。
クリーニング後は、弊社のウエディングドレス専用のクリアドレスカバー、または不織布ポリカバーで包装し、新しいダンボールにお入れしてご返却いたします。
取れないシミ・汚れはありますか?
汗染み、ファンデーションやワイン、ウーロン茶のシミ、裾裏の汚れなど、ほとんどのシミは取り除くことが出来ます。
草汁(芝生等)のシミは取れにくい為、漂白作業を行っても草汁の種類によっては除去できない場合があります。
また、シルク素材のカラードレスは漂白が出来ない為、シミが残る場合がございます。
ミカドシルクの様な厚めな生地については、繊維の目の中に汚れが入り込んでしまっていると完全には除去出来ません。

トレーン部分やスカートの裾がすごく汚れています。きれいになるのでしょうか?
記念写真を撮るために式場の庭に出たりすると、ウェディングドレスのトレーン(引き裾)部分がひどく汚れてしまいます。
泥汚れや油汚れはきれいに落とすことが可能です。
墨や、炭素、ボンド系の汚れで、繊維の中まで入り込んだ汚れはなどはドレスクリーニングで落ちない場合があります。
パニエを広げるためにワイヤー(レール)が入っています。そのままクリーニングできますか?
ワイヤーを付けたままではクリーニングできません。
ワイヤーは取り出し口からスライドして取り外すことができますので、あらかじめ取り外してからお出しください。
取り外さずにお送りされた場合は、弊社にて取り外してから作業いたします。(追加料金+1,000円程度)
なお、取り出し口が縫い付けられている場合は、糸を解いてワイヤーを取り出してから作業いたしますのでご了承ください。
ウェディングドレスを子供ドレスにリメイクできますか?
クリーニングのデアの姉妹店であるぬいぐるみ・子供服工房「リアンジェ-Re.Ange」にてお作りさせていただきます。
お母様の思い出のウエディングドレスをファーストドレス用(お宮参り)、七五三用、フラワーガール、発表会用などの子供ドレスにリメイク致します。
リアンジェ -Re.Ange-
シルク素材のドレスのクリーニング料金はいくらですか?
シルクは繊細な素材ですので、前処理・洗い方・仕上げなど全ての工程でシルク専用の処理を致します。
クリーニング料金+税抜4,000円となります。
ビーズ・スパンコール、コサージュ付きは追加料金となりますか?
装飾の大きさや量により追加料金となります。
詳細は料金表をご参照ください。
ドレスの「真空パック」ってどのようなものですか?
真空パックの詳細はこちらをご覧ください。
真空パックには付属品も入れられますか?
手袋、ベール、グローブなどの付属品も一緒に入れることが出来ます。
ボリュームのあるパニエなどは容量的に一緒にパックできない場合がありますので、別途付属品のみでパック致します。
※型崩れ・色移りの恐れがあるお品物はパックせずにお返しする場合があります。
クリーニング無しで「真空パック」加工のみをお願いすることは出来ますか?
未着用またはクリーニング済みのドレスでしたら「真空パック」加工のみのご依頼も可能です。
ご注文の際に「クリーニング無しで真空パックのみ」とご記載ください。
一度真空パックをすれば、10年経っても再パックはしなくて良いですか?
真空パックの保存状態がよければ10年以上でも保管できます。
目安として、真空パックの中に入っているインジケーター(検知剤)の色がピンクであることを確認してください。
インジケーターがピンクからブルーに変わっている場合は、何らかの原因でパックの中に酸素が入っている状態となりますので再加工をお勧めいたします。

真空パックの保管に際して、特に次のことを注意してください。
・パックに穴が開けば効果は無くなります。
・パックを折ったり曲げたりするとガラス繊維の強化フィルムに傷がつく場合があります。
・ガラス繊維で作られたパックは透明ではありませんので、真っ白なウエディングドレスはパックを通して見ると少しクリーム色に見える事があります。

紳士用タキシードなど小物だけの真空パックも出来ますか?
出来ます。詳しくは料金表をご覧ください。