複合シミの取り方

アパレルメーカーが出荷前にする衣服の加工の加工。この技術はわが社にもあります。
アパレル加工のメイクと呼んでいます。

さて、少し寄り道してしまいました。有名ブランドの衣服についた「複合シミ」の除去作業に戻ります。

この紳士ジャケットについた油性と水性が合わさった複合シミは、油溶性の溶剤と汚れ落ちの良い水溶性の洗剤で取れると思います。
実際に乾燥させて見ないとすべてはわかりませんが・・

次に、同じシミの水溶性の成分の除去です。これは固形せっけんと水を使います。この固形せっけんを広がったシミの部分に、こすりつけるようにして、さっと水で洗い流します。

ここで大事なことは、色落ちする可能性のある繊維は、あらかじめテストをしてから、作業をすることです。(次回へ)