ドライマークの表示だけど大丈夫?

ドライ表示のお品物でもお引き受けします。
どのようなお品物でも専門家が1点1点判断し、お品物に合った方法でクリーニングいたします。
しかし、ドライ表示で特に懸念されることはクリーニング後、お品物が縮むことです。
この件ついては「ソファーカバーは縮まないですか?」をご覧下さい。

クリーニングについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください

ソファよくあるご質問