皮が硬くなり、型くずれ(折り目)してしまいました。

折れ目や変形は、革の組織が変形しているので完全に戻すことはできません。

雨の日に皮(レザー)衣料や高級バッグを使用することは避けた方が良いでしょう。
革衣料や高級バッグに使用されている素材は、なめらかで適度の弾力性のある感触のよい革が使われています。風合いや感触が良い分堅ろう性は弱く、表面は塗装膜に十分おおわれていませんので、水にはどうしても弱くなります。

濡れた革は水分により膨らみ、乾燥すると収縮します。この繊維間の摩擦によって硬化し、風合いが悪くなります。革の繊維構造の緻密さは布などの比ではないので、収縮の度合いも大きくなり型くずれが生じます。

クリーニングについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください

レザー・皮革よくあるご質問