生地が破れてしまったお眠りプーさんのビフォーアフター

とってもかわいいお眠りプーさん

ディズニーキャラクターの中でも大人気のプーさん。
その中でも眠っている姿をしたお眠りプーさんは、とってもかわいくて赤ちゃんの時から一緒という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

ビフォー
pooh_01b
アフター
pooh_01a

破れてかわいそうだから、という理由でバンドエイドが両手に貼られていたプーさん。
バンドエイドがない部分も、綿が透けて見えるくらい生地が薄くなっている部分があります。
綿もごろごろと中で固まってしまっているのが透けて見えますよね。
こうなってしまうと、綿補充をしても綺麗な仕上がりになりにくいため、綿交換をおすすめしています。
今回のプーさんは、綿交換の修理をさせてもらっています。
生地は使用できない部分も多いので、似たような素材を用意しました。
型紙はもちろんありませんので、元の生地から型紙を取ります。
送られてきたときのプーさんはお座りが出来ませんでしたが、仕上がったプーさんはちゃんとお座りできるようになりました!

ビフォー
pooh_02b
アフター
pooh_02a

三角帽子もボンボンしか残っていないという状態になってしまっていたので、新しく作り直すことにしました。
仕上りは、縁にボアが付いたお帽子をかぶってよりかわいいプーさんになりました!

ビフォー
pooh_03b
アフター
pooh_03a

参考価格:ぬいぐるみクリーニング 30cm未満 1,500円、ぬいぐるみ綿交換 4,000円、生地補強(全面) 5,000円、生地再生(両足) 3,000円、生地再生(両手) 1,500円、生地再生(頭部) 1,500円、帽子制作 1,500円、生地別途手配料金 2,000円、合計 20,000円

  1. 注文
  2. 注文用紙
  3. 料金表
  4. 問合せ
  5. 電話する

クリーニングについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください

ぬいぐるみビフォーアフター関連記事

  1. 2019/1/16放送「ヒルナンデス!」ぬいぐるみ修理取材の舞台裏 ~その3~ 2019/1/16放送「ヒルナンデス!」ぬいぐるみ修理取材の舞台裏 ~その3~
  2. 2019/1/16放送「ヒルナンデス!」ぬいぐるみ修理取材の舞台裏 ~その2~ 2019/1/16放送「ヒルナンデス!」ぬいぐるみ修理取材の舞台裏 ~その2~
  3. 2019/1/16放送「ヒルナンデス!」ぬいぐるみ修理取材の舞台裏 ~その1~ 2019/1/16放送「ヒルナンデス!」ぬいぐるみ修理取材の舞台裏 ~その1~
  4. 2018/9/26放送 ヒルナンデス!「宝物お直しセンター」取材後記 2018/9/26放送 ヒルナンデス!「宝物お直しセンター」取材後記
  5. 綿入れ・植毛修理~ハゲて痩せてしまったぬいぐるみ~【クリーニング&修理】 綿入れ・植毛修理~ハゲて痩せてしまったぬいぐるみ~【クリーニング&修理】
  6. おさるのジョージのぬいぐるみクリーニングと綿交換修理 おさるのジョージのぬいぐるみクリーニングと綿交換修理
  7. くまのぬいぐるみのクリーニングとハゲ修復【植毛修理】 くまのぬいぐるみのクリーニングとハゲ修復【植毛修理】
  8. 【綿交換】クラフトホリックうさぎの抱き枕クッション【クリーニング&修理】 【綿交換】クラフトホリックうさぎの抱き枕クッション【クリーニング&修理】
  9. ボロボロなぬいぐるみの修理方法【作り直し】【生地補強】【植毛】 ボロボロなぬいぐるみの修理方法【作り直し】【生地補強】【植毛】
  10. 綿詰め・綿補充作業の例(手触りがボコボコになってしまったぬいぐるみの綿の詰め替え) 綿詰め・綿補充作業の例(手触りがボコボコになってしまったぬいぐるみの綿の詰め替え)