汚れた白いダウンジャケット

ビフォー
131101_IMG_6219
アフター
131101_IMG_6233

白いダウンは汚れが目だちます。さらにこびりついた汚れはなかなか取れません。エリと袖口、ポケット周りの汚れ、その原因は人の皮脂汚れです。白いワイシャツを何日も着用しているとエリもとが真っ黒になっていたということがありますが、それと同じです。

写真のダウンジャケットは襟元が茶色く変色しています。ダウンジャケットの洗濯表示はドライクリーニングとなっています。ドライクリーニングでは油性の汚れは取れますが、エリの汚れはほとんど取れません。水洗いでも汚れは残ります。お客様で白いダウンジャケットをクリーニングに出したところ汚れが取れなくて戻ってきたという経験はないでしょうか?

エリの汚れは、洗浄力のある石けんでブラッシングしないと取れません。デアではエリ、袖の汚れ完全にきれいにすることにしています。 そして自然乾燥、羽毛を整えるボリューム加工を施し、ふわふわのダウンジャケットに仕上げます。

クリーニングについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください

ブランドダウンビフォーアフター関連記事

  1. 汚れた白いダウンジャケット 汚れた白いダウンジャケット