Louis Vuitton(ルイヴィトン)モノグラムデニム バギーの色あせ再生

やっと梅雨明けになりそうなこの季節、これからの気候にピッタリなLouis Vuitton(ルイヴィトン)ショルダーバック モノグラムデニム バギーPMの色あせ再生をご紹介します。

ビフォー
LouisVuittonFrontB


アフター
IMG_0417


現在廃盤のモノグラムデニム

Louis Vuittonといえば、世界最高峰のモエ ヘネシー・ルイ ヴィトン・ジャパン(LVMH)グループの代表ブランドですが、LOEWE (ロエベ)やELINE (セリーヌ)、MARC JACOBS (マーク・ジェイコブス)などのアパレルブランドから、Dom Pérignon (ドン・ペリニヨン)やMoet & Chandon (モエ・エ・シャンドン)、TAG HEUER (タグ・ホイヤー)やChaumet (ショーメ)など幅広いブランドのグループです。

このルイヴィトンのモノグラムデニムシリーズは、2016年現在廃盤となってしまっていますが、モノグラム柄が上手くデニム地で表現されていてとてもステキですよね。
ですが、ジーパンと同じようにデニム地は経年によるブルーの色落ちを防ぐことは難しいものです。

ビフォー
LouisVuittonSideB
アフター
IMG_0421

デニム地バックのリカラー

クリーニングのデアのバッククリーニングでは、通常布製バッグのリカラーは出来ませんが、このようなデニム地の場合はリカラーが可能です。
特殊な染色技術により、ロゴ部分を消すことなく色を蘇らせることが出来るのです。
全体のブルーのお色が濃くなったことで、ロゴとのコントラストが効いてメリハリが出ました。
このような染色が出来るクリーニング店は稀で、特殊クリーニングを長年手掛けてきたデアならではの技術といえます。

ビフォー
LouisVuittonBackB
アフター
IMG_0420

コンビ素材でも水洗いクリーニング

こちらのバックは、デニム地以外にヌメ革部分もあります。
レザーは素材の特性から、水に弱いということをご存じの方は多いと思います。
そうすると、水洗いクリーニングは無理ではないかと思いますか?
安心ください。
デアでは、レザーも水洗いクリーニングが可能なんです。
だから、仕上がりはスッキリさっぱり!
クリーニング前よりも、「軽くなった」と感じていただけるのではないでしょうか。
せっかくのお気に入りバックを若返らせたい、さっぱりさせたい、とお思いの方はぜひ下記の注文ボタンよりお申込み下さい。

特殊な布染色のため料金表にはございませんが、こちらのバックはクリーニング+リカラーで20,000円(参考価格)でした。

  1. 注文
  2. 注文用紙
  3. 料金表
  4. 問合せ
  5. 電話する

クリーニングについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください

鞄・バッグビフォーアフター関連記事

  1. Generic levitra real Generic levitra real
  2. ヴェルニ コロンバスのビフォーアフター ヴェルニ コロンバスのビフォーアフター
  3. シャネル ドーヴィルのトートバッグカラーが蘇りました! シャネル ドーヴィルのトートバッグカラーが蘇りました!
  4. シャネル(CHANEL)マトラッセチェーンバッグのメッキ加工 シャネル(CHANEL)マトラッセチェーンバッグのメッキ加工
  5. ランドセルの寄付やリサイクルが流行中! ランドセルの寄付やリサイクルが流行中!
  6. プラダ カナパ トートバッグの黄ばみ汚れ色褪せ再生 プラダ カナパ トートバッグの黄ばみ汚れ色褪せ再生
  7. Louis Vuitton(ルイヴィトン)モノグラムデニム バギーの色あせ再生 Louis Vuitton(ルイヴィトン)モノグラムデニム バギーの色あせ再生
  8. エルメス ガーデンパーティーみなさん共通のお悩みは黄ばみです。 エルメス ガーデンパーティーみなさん共通のお悩みは黄ばみです。
  9. 色があせてしまったヴィトンデニムの染め直し。発色豊かな藍染め感を取り戻します! 色があせてしまったヴィトンデニムの染め直し。発色豊かな藍染め感を取り戻します!
  10. キャンパス布と皮のコンビバッグ特殊漂白 キャンパス布と皮のコンビバッグ特殊漂白